【伊勢丹】銀座あけぼの・お中元・お歳暮

案内人【伊勢丹】銀座あけぼの・お中元・お歳暮のご紹介です。通常は商品説明にのアイコンが表示されていますが、「限定」「セール」「オリジナル」商品は マークが付いています。また商品は金額の低いものから順に並んでいます。複数ページがあるものはページ数が大きいほどより高額なプレミアム商品が並んでいますので、商品選びの参考になさってください。
三越・伊勢丹のお買い物を更にお得にするMIカードなら5%から最大10% のポイント還元中!

<銀座あけぼの> アーモンドおかき(和菓子)

378 円(税込)

コクのあるアーモンドとサクサク食感でひとくちサイズの食べやすいおかきです。銀座あけぼのは銀座で育った菓子屋です。まだ焼跡の匂いが残る終戦直後、銀座四丁目交差点近くに、冬はおしるこ、夏はカキ氷の店として誕生しました。当時は甘いものが大変貴重であり、敗戦で疲れ果てた人々の心を和ませ、明日への活力の素になったそうです。「新しい日本の夜明け」を願う気持ちが、「あけぼの」という名前に込められております。創業以来、時代やお客様の好みの変化とともに、つねに新しいことに挑戦し喜んでいただくことで今日までやって参りました。お菓子が満たすのはお腹ではなく心。今を生きるお客様の心を満たしつづけること。それが私ども<銀座あけぼの>の仕事です。

<銀座あけぼの> 甘海老あげもち 14枚入り(和菓子)

400 円(税込)

とれたての鮮度と風味を閉じ込めた甘海老を丸ごとすり身にして生地に練りこみ、植物油でふんわりソフトに揚げた甘海老の香りいっぱいのおせんべいです。ほんのりきいた塩味が、甘海老の甘みと香ばしさを引き立て、サックリ手が止まらなくなる美味しさです。原材料名:うるち米(国産)・植物油脂(米油)・でん粉・甘海老・砂糖・食塩/調味料(アミノ酸等)・酸化防止剤(オリザノール、V.E:大豆由来)、着色料(紅麹)。銀座あけぼのは銀座で育った菓子屋です。まだ焼跡の匂いが残る終戦直後、銀座四丁目交差点近くに、冬はおしるこ、夏はカキ氷の店として誕生しました。当時は甘いものが大変貴重であり、敗戦で疲れ果てた人々の心を和ませ、明日への活力の素になったそうです。「新しい日本の夜明け」を願う気持ちが、「あけぼの」という名前に込められております。創業以来、時代やお客様の好みの変化とともに、つねに新しいことに挑戦し喜んでいただくことで今日までやって参りました。お菓子が満たすのはお腹ではなく心。今を生きるお客様の心を満たしつづけること。それが私ども<銀座あけぼの>の仕事です。

<銀座あけぼの> ちょこっと(和菓子)

454 円(税込)

ほろ苦いチョコとコクのあるナッツが薄焼きおかきによく合います。アーモンドとカシューナッツの2種類の組み合わせをお楽しみください。〈銀座あけぼの〉銀座あけぼのは銀座で育った菓子屋です。まだ焼跡の匂いが残る終戦直後、銀座四丁目交差点近くに、冬はおしるこ、夏はカキ氷の店として誕生しました。当時は甘いものが大変貴重であり、敗戦で疲れ果てた人々の心を和ませ、明日への活力の素になったそうです。「新しい日本の夜明け」を願う気持ちが、「あけぼの」という名前に込められております。創業以来、時代やお客様の好みの変化とともに、つねに新しいことに挑戦し喜んでいただくことで今日までやって参りました。お菓子が満たすのはお腹ではなく心。今を生きるお客様の心を満たしつづけること。それが私ども銀座あけぼのの仕事です。

<銀座あけぼの> マヨネーズおかき(和菓子)

454 円(税込)

やさしいマヨネーズの風味が後を引くおかきです。生地に適度なヒビが入るように気を配り、ザクッと歯ごたえよく仕上げました。かむほどにお米のうま味とマヨネーズの酸味が広がります。<ブランド紹介>銀座あけぼのは銀座で育った菓子屋です。まだ焼跡の匂いが残る終戦直後、銀座四丁目交差点近くに、冬はおしるこ、夏はカキ氷の店として誕生しました。当時は甘いものが大変貴重であり、敗戦で疲れ果てた人々の心を和ませ、明日への活力の素になったそうです。「新しい日本の夜明け」を願う気持ちが、「あけぼの」という名前に込められております。創業以来、時代やお客様の好みの変化とともに、つねに新しいことに挑戦し喜んでいただくことで今日までやって参りました。お菓子が満たすのはお腹ではなく心。今を生きるお客様の心を満たしつづけること。それが私ども銀座あけぼのの仕事です。

<銀座あけぼの> 松の実あられ(和菓子)

497 円(税込)

杵でついてお米のうまみを引き出したキムチ味の小粒あられと、コリッとした食感の松の実を少量ずつ小袋に詰めました。ピリッと小気味よい辛みとコクのある美味しさがお口に広がります。<ブランド紹介>銀座あけぼのは銀座で育った菓子屋です。まだ焼跡の匂いが残る終戦直後、銀座四丁目交差点近くに、冬はおしるこ、夏はカキ氷の店として誕生しました。当時は甘いものが大変貴重であり、敗戦で疲れ果てた人々の心を和ませ、明日への活力の素になったそうです。「新しい日本の夜明け」を願う気持ちが、「あけぼの」という名前に込められております。創業以来、時代やお客様の好みの変化とともに、つねに新しいことに挑戦し喜んでいただくことで今日までやって参りました。お菓子が満たすのはお腹ではなく心。今を生きるお客様の心を満たしつづけること。それが私ども銀座あけぼのの仕事です。

<銀座あけぼの> 満月 ざらめ(和菓子)

540 円(税込)

お米のうまみと醤油の香り、粒が細かなざらめの甘みが絶妙にからみあう、サクッと食べやすい食感のおせんべいです。銀座あけぼのは銀座で育った菓子屋です。まだ焼跡の匂いが残る終戦直後、銀座四丁目交差点近くに、冬はおしるこ、夏はカキ氷の店として誕生しました。当時は甘いものが大変貴重であり、敗戦で疲れ果てた人々の心を和ませ、明日への活力の素になったそうです。「新しい日本の夜明け」を願う気持ちが、「あけぼの」という名前に込められております。創業以来、時代やお客様の好みの変化とともに、つねに新しいことに挑戦し喜んでいただくことで今日までやって参りました。お菓子が満たすのはお腹ではなく心。今を生きるお客様の心を満たしつづけること。それが私ども<銀座あけぼの>の仕事です。

<銀座あけぼの> 満月 釜焼醤油(和菓子)

540 円(税込)

高温の釜で、むらなくこんがり焼き上げた、サクッとした食感の香ばしいおせんべいです。銀座あけぼのは銀座で育った菓子屋です。まだ焼跡の匂いが残る終戦直後、銀座四丁目交差点近くに、冬はおしるこ、夏はカキ氷の店として誕生しました。当時は甘いものが大変貴重であり、敗戦で疲れ果てた人々の心を和ませ、明日への活力の素になったそうです。「新しい日本の夜明け」を願う気持ちが、「あけぼの」という名前に込められております。創業以来、時代やお客様の好みの変化とともに、つねに新しいことに挑戦し喜んでいただくことで今日までやって参りました。お菓子が満たすのはお腹ではなく心。今を生きるお客様の心を満たしつづけること。それが私ども<銀座あけぼの>の仕事です。

<銀座あけぼの> ミックスおかき(和菓子)

594 円(税込)

旨味たっぷりの香ばしい醤油味に海苔巻、風味豊かな青海苔やサラダの四種を、大ぶりなものから割れているものまでボリュームたっぷりに詰め合わせました。袋によって四種のおかきの入り具合に個性があります。お米の旨味を大切に焼き上げたおかきは、サクサクと食べやすい食感です。原材料名:餅米(国産)・植物油(大豆を含む)・醤油(小麦)・みりん・砂糖・鰹エキス・でん粉分解物・海苔・食塩・水飴・青海苔・鰹削りぶし粉末・蜂蜜・唐辛子・でん粉・ペパーソース・ガーリック粉末/加工デンプン・調味料(アミノ酸等)・着色料(カラメル)・糊料(プルラン)・香辛料抽出物使用。銀座あけぼのは銀座で育った菓子屋です。まだ焼跡の匂いが残る終戦直後、銀座四丁目交差点近くに、冬はおしるこ、夏はカキ氷の店として誕生しました。当時は甘いものが大変貴重であり、敗戦で疲れ果てた人々の心を和ませ、明日への活力の素になったそうです。「新しい日本の夜明け」を願う気持ちが、「あけぼの」という名前に込められております。創業以来、時代やお客様の好みの変化とともに、つねに新しいことに挑戦し喜んでいただくことで今日までやって参りました。お菓子が満たすのはお腹ではなく心。今を生きるお客様の心を満たしつづけること。それが私ども<銀座あけぼの>の仕事です。

<銀座あけぼの> われげんこつ(和菓子)

594 円(税込)

醤油ダレを二度がけして、割れ目に旨味をしみこませた一番人気の堅焼です。外は、しっかりとした歯ごたえで、中はサックリと歯切れが良く、噛めば噛むほどお米の旨味が広がります。原材料名:餅米(国産)・醤油(大豆、小麦を含む)・砂糖・鰹だし・昆布だし・みりん・レモン果汁。銀座あけぼのは銀座で育った菓子屋です。まだ焼跡の匂いが残る終戦直後、銀座四丁目交差点近くに、冬はおしるこ、夏はカキ氷の店として誕生しました。当時は甘いものが大変貴重であり、敗戦で疲れ果てた人々の心を和ませ、明日への活力の素になったそうです。「新しい日本の夜明け」を願う気持ちが、「あけぼの」という名前に込められております。創業以来、時代やお客様の好みの変化とともに、つねに新しいことに挑戦し喜んでいただくことで今日までやって参りました。お菓子が満たすのはお腹ではなく心。今を生きるお客様の心を満たしつづけること。それが私ども<銀座あけぼの>の仕事です。

<銀座あけぼの> 海苔羽衣(和菓子)

594 円(税込)

サクッと軽い"羽衣"のような薄焼きおかきに、木桶仕込みの醤油を使ったうまみのあるタレをからませました。香り高い国産海苔が重なって、つい手が伸びる美味しさです。<ブランド紹介>銀座あけぼのは銀座で育った菓子屋です。まだ焼跡の匂いが残る終戦直後、銀座四丁目交差点近くに、冬はおしるこ、夏はカキ氷の店として誕生しました。当時は甘いものが大変貴重であり、敗戦で疲れ果てた人々の心を和ませ、明日への活力の素になったそうです。「新しい日本の夜明け」を願う気持ちが、「あけぼの」という名前に込められております。創業以来、時代やお客様の好みの変化とともに、つねに新しいことに挑戦し喜んでいただくことで今日までやって参りました。お菓子が満たすのはお腹ではなく心。今を生きるお客様の心を満たしつづけること。それが私ども銀座あけぼのの仕事です。

<銀座あけぼの> 味季寄(和菓子)

594 円(税込)

さっくりと軽い海老せんべいに、おかきや豆菓子などいろいろなお味を詰め合わせました。〈銀座あけぼの〉銀座あけぼのは銀座で育った菓子屋です。まだ焼跡の匂いが残る終戦直後、銀座四丁目交差点近くに、冬はおしるこ、夏はカキ氷の店として誕生しました。当時は甘いものが大変貴重であり、敗戦で疲れ果てた人々の心を和ませ、明日への活力の素になったそうです。「新しい日本の夜明け」を願う気持ちが、「あけぼの」という名前に込められております。創業以来、時代やお客様の好みの変化とともに、つねに新しいことに挑戦し喜んでいただくことで今日までやって参りました。お菓子が満たすのはお腹ではなく心。今を生きるお客様の心を満たしつづけること。それが私ども銀座あけぼのの仕事です。

<銀座あけぼの> 不二ひとつ6袋入(和菓子)

648 円(税込)

かわいい葉っぱの形をした揚げおかき。熟練の職人が生み出す技で、上質なサクサク感を実現しました。甘みのある醤油タレと黒胡麻の香ばしさが後を引く美味しさです。1袋に1つ富士山を模したおかきが入っています。<ブランド紹介>銀座あけぼのは銀座で育った菓子屋です。まだ焼跡の匂いが残る終戦直後、銀座四丁目交差点近くに、冬はおしるこ、夏はカキ氷の店として誕生しました。当時は甘いものが大変貴重であり、敗戦で疲れ果てた人々の心を和ませ、明日への活力の素になったそうです。「新しい日本の夜明け」を願う気持ちが、「あけぼの」という名前に込められております。創業以来、時代やお客様の好みの変化とともに、つねに新しいことに挑戦し喜んでいただくことで今日までやって参りました。お菓子が満たすのはお腹ではなく心。今を生きるお客様の心を満たしつづけること。それが私ども銀座あけぼのの仕事です。

<銀座あけぼの> 手巻き納豆(和菓子)

702 円(税込)

乾燥させた納豆とサクサクのおかきを合わせました。やみつきになるなる美味しさです。〈銀座あけぼの〉銀座あけぼのは銀座で育った菓子屋です。まだ焼跡の匂いが残る終戦直後、銀座四丁目交差点近くに、冬はおしるこ、夏はカキ氷の店として誕生しました。当時は甘いものが大変貴重であり、敗戦で疲れ果てた人々の心を和ませ、明日への活力の素になったそうです。「新しい日本の夜明け」を願う気持ちが、「あけぼの」という名前に込められております。創業以来、時代やお客様の好みの変化とともに、つねに新しいことに挑戦し喜んでいただくことで今日までやって参りました。お菓子が満たすのはお腹ではなく心。今を生きるお客様の心を満たしつづけること。それが私ども銀座あけぼのの仕事です。

<銀座あけぼの> 味の民藝 袋(和菓子)

702 円(税込)

ご進物でお馴染みの「味の民藝」を、手軽に楽しんでいただけるように袋へ詰め合わせました。定番のおかきやチーズ・チョコなど個性的なおかきまで、全部で12種類のお味がお楽しみいただけます。<ブランド紹介>銀座あけぼのは銀座で育った菓子屋です。まだ焼跡の匂いが残る終戦直後、銀座四丁目交差点近くに、冬はおしるこ、夏はカキ氷の店として誕生しました。当時は甘いものが大変貴重であり、敗戦で疲れ果てた人々の心を和ませ、明日への活力の素になったそうです。「新しい日本の夜明け」を願う気持ちが、「あけぼの」という名前に込められております。創業以来、時代やお客様の好みの変化とともに、つねに新しいことに挑戦し喜んでいただくことで今日までやって参りました。お菓子が満たすのはお腹ではなく心。今を生きるお客様の心を満たしつづけること。それが私ども銀座あけぼのの仕事です。

<銀座あけぼの> 二十四節花 28入(和菓子)

864 円(税込)

素材、味わいにこだわり抜いたおかき八菓撰です。個包装には、二十四節気に咲く花と、その花にちなんだ俳句を載せています。和花があしらわれた美しい袋にお入れしてお届けいたします。<銀座あけぼの>は銀座で育った菓子屋です。終戦直後、銀座四丁目交差点近くに、冬はおしるこ、夏はカキ氷の店として誕生、人々の心を和ませ明日への活力の素になったそうです。「新しい日本の夜明けを願う気持ちが「あけぼの」という名前に込められております。創業以来、時代やお客様の好みの変化とともに常に新しいことに挑戦し、喜んでいただくことで今日までやって参りました。お菓子が満たすのはお腹ではなく心。今を生きるお客様の心を満たし続けること。それが私ども<銀座あけぼの>の仕事です。

<銀座あけぼの> それぞれの春 6袋入(和菓子)

1,080 円(税込)

桜、蝶々、梅をかたどった、春を感じる可愛らしいおかきの詰合せ。「みやこがねもち」米を使ったサクッと優しい歯触りで、桜風味のざらめなど、さまざまな味わいが楽しめます。

<銀座あけぼの> それぞれ巾着(和菓子)

1,296 円(税込)

もち米は国内産の「みやこがねもち」「ひよくもち」のみ、海苔、昆布、ごまなども国内素材で美味なるものを探し、他にない美味しさ、楽しさ深みを追求いたしました。和文様の名をとった6種の袋に「素材」「和わい」「食感」にこだわった様々なおかき、おせんべいをバランスよく詰合せました。<ブランド紹介><銀座あけぼの>は銀座で育った菓子屋です。終戦直後、銀座四丁目交差点近くに、冬はおしるこ、夏はカキ氷の店として誕生、人々の心を和ませ明日への活力の素になったそうです。「新しい日本の夜明けを願う気持ちが「あけぼの」という名前に込められております。創業以来、時代やお客様の好みの変化とともに常に新しいことに挑戦し、喜んでいただくことで今日までやって参りました。お菓子が満たすのはお腹ではなく心。今を生きるお客様の心を満たし続けること。それが私ども<銀座あけぼの>の仕事です。

<銀座あけぼの> 二十四節花 36入(和菓子)

1,296 円(税込)

素材、味わいにこだわり抜いたおかき八菓撰です。個包装には、二十四節気に咲く花と、その花にちなんだ俳句を載せています。美しい和花があしらわれた化粧箱にお入れしてお届けいたします。<銀座あけぼの>は銀座で育った菓子屋です。終戦直後、銀座四丁目交差点近くに、冬はおしるこ、夏はカキ氷の店として誕生、人々の心を和ませ明日への活力の素になったそうです。「新しい日本の夜明けを願う気持ちが「あけぼの」という名前に込められております。創業以来、時代やお客様の好みの変化とともに常に新しいことに挑戦し、喜んでいただくことで今日までやって参りました。お菓子が満たすのはお腹ではなく心。今を生きるお客様の心を満たし続けること。それが私ども<銀座あけぼの>の仕事です。

<銀座あけぼの> 生杏(和菓子)

1,404 円(税込)

口いっぱいに甘みと酸味がひろがる、やわらかで贅沢な干しあんずです。ブレンハイム種の杏を使い、食べやすいようひとつひとつ固い部分を手作業で切り取っています。<銀座あけぼの>は銀座で育った菓子屋です。終戦直後、銀座四丁目交差点近くに、冬はおしるこ、夏はカキ氷の店として誕生、人々の心を和ませ明日への活力の素になったそうです。「新しい日本の夜明けを願う気持ちが「あけぼの」という名前に込められております。創業以来、時代やお客様の好みの変化とともに常に新しいことに挑戦し、喜んでいただくことで今日までやって参りました。お菓子が満たすのはお腹ではなく心。今を生きるお客様の心を満たし続けること。それが私ども<銀座あけぼの>の仕事です。

<銀座あけぼの> 洋杏(和菓子)

1,404 円(税込)

甘酸っぱくてやわらかい肉厚の杏を、カリッとした砂糖衣でつつみました。砂糖衣の甘さが杏本来のさわやかな酸味を引き立てます。<銀座あけぼの>は銀座で育った菓子屋です。終戦直後、銀座四丁目交差点近くに、冬はおしるこ、夏はカキ氷の店として誕生、人々の心を和ませ明日への活力の素になったそうです。「新しい日本の夜明けを願う気持ちが「あけぼの」という名前に込められております。創業以来、時代やお客様の好みの変化とともに常に新しいことに挑戦し、喜んでいただくことで今日までやって参りました。お菓子が満たすのはお腹ではなく心。今を生きるお客様の心を満たし続けること。それが私ども<銀座あけぼの>の仕事です。

<銀座あけぼの> われげんこつ・ミックスおかき・甘海老あげもち(和菓子)

1,588 円(税込)

われげんこつ:きれいに焼き上げた「げんこつ」をわざわざ割ってから仕上げています。程よい固さで食べやすく、米の甘みとしょうゆの香りが良く分かります。ミックスおかき:サクサク食べやすい4種類のおかき詰合せ。【1】醤油 【2】海苔巻 【3】青海苔 【4】サラダ甘海老あげもち:甘海老を生地に練りこみ、ふんわりサクサクに揚げた甘海老の香りいっぱいのおせんべいです。<銀座あけぼの>は銀座で育った菓子屋です。終戦直後、銀座四丁目交差点近くに、冬はおしるこ、夏はカキ氷の店として誕生、人々の心を和ませ明日への活力の素になったそうです。「新しい日本の夜明けを願う気持ちが「あけぼの」という名前に込められております。創業以来、時代やお客様の好みの変化とともに常に新しいことに挑戦し、喜んでいただくことで今日までやって参りました。お菓子が満たすのはお腹ではなく心。今を生きるお客様の心を満たし続けること。それが私ども<銀座あけぼの>の仕事です。

<銀座あけぼの>【母の日】もものぜりぃ5入篭(和菓子)

1,944 円(税込)

国産白桃のみずみずしい美味しさがあふれる、つるりとやわらかな果肉入りのゼリーです。白桃の果肉を1/4切れ使用しており、 桃の甘みがお口いっぱいに広がります。ゼリーには桃の果汁とピュレを使用し、自然なやさしい味わいととろける口当たりをお楽しみいただけます。

<銀座あけぼの> それぞれ 6種12袋入(和菓子)

2,160 円(税込)

もち米は国内産の「みやこがねもち」「ひよくもち」のみ、海苔、昆布、ごまなども国内素材で美味なるものを探し、他にない美味しさ、楽しさ深みを追求いたしました。和文様の名をとった6種の袋に「素材」「和わい」「食感」にこだわった様々なおかき、おせんべいをバランスよく詰合せました。<ブランド紹介><銀座あけぼの>は銀座で育った菓子屋です。終戦直後、銀座四丁目交差点近くに、冬はおしるこ、夏はカキ氷の店として誕生、人々の心を和ませ明日への活力の素になったそうです。「新しい日本の夜明けを願う気持ちが「あけぼの」という名前に込められております。創業以来、時代やお客様の好みの変化とともに常に新しいことに挑戦し、喜んでいただくことで今日までやって参りました。お菓子が満たすのはお腹ではなく心。今を生きるお客様の心を満たし続けること。それが私ども<銀座あけぼの>の仕事です。

<銀座あけぼの> それぞれの春 12袋入(和菓子)

2,160 円(税込)

桜、蝶々、梅をかたどった、春を感じる可愛らしいおかきの詰合せ。「みやこがねもち」米を使ったサクッと優しい歯触りで、桜風味のざらめなど、さまざまな味わいが楽しめます。

<銀座あけぼの> それぞれ 6種18袋入(和菓子)

3,240 円(税込)

もち米は国内産の「みやこがねもち」「ひよくもち」のみ、海苔、昆布、ごまなども国内素材で美味なるものを探し、他にない美味しさ、楽しさ深みを追求いたしました。和文様の名をとった6種の袋に「素材」「和わい」「食感」にこだわった様々なおかき、おせんべいをバランスよく詰合せました。<ブランド紹介><銀座あけぼの>は銀座で育った菓子屋です。終戦直後、銀座四丁目交差点近くに、冬はおしるこ、夏はカキ氷の店として誕生、人々の心を和ませ明日への活力の素になったそうです。「新しい日本の夜明けを願う気持ちが「あけぼの」という名前に込められております。創業以来、時代やお客様の好みの変化とともに常に新しいことに挑戦し、喜んでいただくことで今日までやって参りました。お菓子が満たすのはお腹ではなく心。今を生きるお客様の心を満たし続けること。それが私ども<銀座あけぼの>の仕事です。

<銀座あけぼの> それぞれ 6種24袋入(和菓子)

5,400 円(税込)

もち米は国内産の「みやこがねもち」「ひよくもち」のみ、海苔、昆布、ごまなども国内素材で美味なるものを探し、他にない美味しさ、楽しさ深みを追求いたしました。和文様の名をとった6種の袋に「素材」「和わい」「食感」にこだわった様々なおかき、おせんべいをバランスよく詰合せました。<ブランド紹介><銀座あけぼの>は銀座で育った菓子屋です。終戦直後、銀座四丁目交差点近くに、冬はおしるこ、夏はカキ氷の店として誕生、人々の心を和ませ明日への活力の素になったそうです。「新しい日本の夜明けを願う気持ちが「あけぼの」という名前に込められております。創業以来、時代やお客様の好みの変化とともに常に新しいことに挑戦し、喜んでいただくことで今日までやって参りました。お菓子が満たすのはお腹ではなく心。今を生きるお客様の心を満たし続けること。それが私ども<銀座あけぼの>の仕事です。