【伊勢丹】招福楼・お中元・お歳暮

案内人【伊勢丹】招福楼・お中元・お歳暮のご紹介です。通常は商品説明にのアイコンが表示されていますが、「限定」「セール」「オリジナル」商品は マークが付いています。また商品は金額の低いものから順に並んでいます。複数ページがあるものはページ数が大きいほどより高額なプレミアム商品が並んでいますので、商品選びの参考になさってください。
三越・伊勢丹のお買い物を更にお得にするMIカードなら5%から最大10% のポイント還元中!

<招福楼> 招きまんま

540 円(税込)

上質の鰹を醤油とみりんでじっくりと煮込み、胡麻の風味を添えた、醤油味のふりかけです。

<招福楼> 福まんま

540 円(税込)

上質の鰹を梅肉でじっくりと煮込み、胡麻の風味を添えた、梅味のふりかけです。

<招福楼> 赤こんにゃく油煮

864 円(税込)

湖東の名産、赤こんにゃくを美味しく油煮にいたしました。おかずの一品として、またお酒の肴にもお勧めです。

<招福楼> 梅ちりめん

1,080 円(税込)

上質のちりめんじゃこを梅肉と山椒でしっくりと調整しております。

<招福楼> 2種詰合せ(M・F)

1,188 円(税込)

上質の鰹を醤油と味醂でじっくりと煮込み、胡麻の風味を添えた醤油味の招きまんまと、梅肉味の福まんまです。<招福楼(しょうふくろう)>滋賀県東近江市に明治初年から創業し、昭和二十三年より料理屋を開業。日本文化の総合演出を目指し「禅の精神とお茶の心を基とする料理」をコンセプトに滋賀県の本店と東京に店を構えています。季節感と旬の食材を大切にする<招福楼(しょうふくろう)>の味をご家庭でお楽しみいただけます。

<招福楼> どんぴり

1,620 円(税込)

選び抜いたどんこ椎茸を梅肉と山椒で美味しく煮込みました。熱々のご飯に、お酒のお供にもおすすめです。

<招福楼> 近江肉山里煮

2,376 円(税込)

厳選近江肉とどんこ椎茸の取り合わせを美味しく煮込みました。そのまま食卓へ、また少し温めていただきますとより一層美味しくお召し上がりいただけます。

<招福楼> 鯛紅梅煮

2,484 円(税込)

鯛を梅肉と醤油でさっぱりとした風味に煮込んでおります。ご飯の上に3片程おのせいただき、わさびを添えてお茶漬けでお召し上がりください。なお大葉紫蘇を刻み加えて頂き、ほうじ茶を掛けて頂きますと一層美味しくお召し上がりいただけます。

<招福楼> 近江肉旨煮

2,916 円(税込)

厳選された地元の近江肉を、自慢の出し汁に酒、みりん、濃口醤油を加え懐かしいお味に煮込んでおります。袋から取り出しそのまま食卓へ、また袋ごと湯せんにて温めて頂いても美味しくお召し上がり頂けます。暖かいご飯におのせ頂いてお召し上がりいただきますと肉の旨味が一層増します。

<招福楼> 鰻紅梅煮

3,132 円(税込)

鰻を酒と醤油、梅肉でさっぱりした風味に煮込んでおります。ご飯に3~4片おのせ頂き、お茶漬けでお召し上がりください。また大葉紫蘇を刻み加えて頂き、ほうじ茶をかけて頂きますと一層美味しくお召し上がりいただけます。

<招福楼> 鰻山椒煮

3,132 円(税込)

鰻を酒と醤油、実山椒でじっくりと煮込んだ自慢の味です。ご飯に3~4片おのせ頂き、お茶漬けでお召し上がり下さい。また、ほうじ茶をお使い頂きますと一層美味しくお召し上がり頂けます。

<招福楼> 2種詰合せ(Y・A)

3,348 円(税込)

近江肉山里煮は特選近江肉とどんこ椎茸の取り合わせで、日本酒や焼酎との相性が抜群です。また、湖東の名産、赤こんにゃくは唐辛子でピリ辛に仕上がっています。お酒のおつまみとしてお召し上がりいただけます。<招福楼(しょうふくろう)>滋賀県東近江市に明治初年から創業し、昭和二十三年より料理屋を開業。日本文化の総合演出をめざし「禅の精神とお茶の心を基とする料理」をコンセプトに滋賀県の本店と東京に店を構えています。季節感と旬の食材を大切にする<招福楼(しょうふくろう)>の味をご家庭でお楽しみいただけます。

<招福楼> 2種詰合せ(S・U)

4,320 円(税込)

酒と醤油、実山椒でじっくりと煮込んだ自慢の味「鰻山椒煮」は是非お茶漬けに。「梅ちりめん」は、ちりめんじゃこと梅肉・山椒でじっくりと調整しております。<招福楼(しょうふくろう)>滋賀県東近江市に明治初年から創業し、昭和二十三年より料理屋を開業。日本文化の総合演出を目指し「禅の精神とお茶の心を基とする料理」をコンセプトに滋賀県の本店と東京に店を構えています。季節感と旬の食材を大切にする<招福楼(しょうふくろう)>の味をご家庭でお楽しみいただけます。

<招福楼> 鰻山椒煮 化粧箱入り S40

4,968 円(税込)

鰻を酒と醤油、実山椒でじっくりと煮込んだ自慢の味です。お茶漬けでお召し上がり下さいませ。<招福楼(しょうふくろう)>滋賀県東近江市に明治初年から創業し、昭和二十三年より料理屋を開業。日本文化の総合演出を目指し「禅の精神とお茶の心を基とする料理」をコンセプトに滋賀県の本店と東京に店を構えています。季節感と旬の食材を大切にする<招福楼(しょうふくろう)>の味をご家庭でお楽しみいただけます。