【伊勢丹】下鴨茶寮・お中元・お歳暮

案内人【伊勢丹】下鴨茶寮・お中元・お歳暮のご紹介です。通常は商品説明にのアイコンが表示されていますが、「限定」「セール」「オリジナル」商品は マークが付いています。また商品は金額の低いものから順に並んでいます。複数ページがあるものはページ数が大きいほどより高額なプレミアム商品が並んでいますので、商品選びの参考になさってください。

◆◇◆2019年先行新春福袋◆◇◆

毎年大人気で売切必至の新春福袋、今年も販売開始しました!

【伊勢丹】2019年先行新春福袋

【三越】2019年先行新春福袋

三越・伊勢丹のお買い物を更にお得にするMIカードなら最大10% のポイント還元中!

<下鴨茶寮> 料亭の粉しょうゆ 【三越・伊勢丹/公式】

1,620 円(税込)

250年以上続く香川の名門、宝暦3年創業の老舗醤油舗「かめびし屋」の三年醸造醤油を使用。液体醤油の旨味を凝縮して粉末化し、そこに料理長がゆずと一味を加え絶妙にブレンドすることで上品な和の香りを実現しました。お刺身や焼き魚につけて、またバニラアイスにかけても風味よくいただけます。 ※一枚目の画像は、イメージです。盛り皿などは、商品に含まれません。

<下鴨茶寮> [のまえ]JIMONO「あさりしぐれ・地頭鶏の炭火焼・鯖燻製」 【三越・伊勢丹/公式】

3,240 円(税込)

日本各地の"おいしい肴"をお届けする"JIMONO"のギフトセットです。それぞれの地域で愛される伝統の味を、ぜひ御賞味ください。◆芳醇あさりしぐれ醤油と生姜で炊き上げたしぐれ煮は、口に含むと様々な味が口の中を通り過ぎることから、一時的に降る時雨に喩えられています。あさりをとろ火でじっくり炊き上げ、柔らかく仕上げた逸品です。◆地頭鶏の炭火焼宮崎県が誇る「みやざき地頭鶏(じとっこ)」を使用した炭火焼。食べやすい大きさにカットし素材の旨みそのままに炭でじっくり手焼きしました。◆屋久島の鯖燻製屋久島近海のゴマサバを原料に、屋久島鯖節を作る過程の間で燻製させました。醤油・マヨネーズ・ドレッシングでそのままに。オニオンライスや大根等季節の野菜と調味料で和えて。お出汁としてもお楽しみいただけます。 創業1856年の料亭 下鴨茶寮が、いまの日本と真っ向から向き合い、 世界がクロスする銀座の交差点で打ち出す新境地。"つくり手"と"料理人"とがコラボレーションし、 料亭の技をさりげなく生かした端正な肴と晴れやかな日本の酒のマリアージュをご提案するのが「日本酒バル のまえ」です。

<下鴨茶寮> きんぴらまぐろ木箱入 【三越・伊勢丹/公式】

3,240 円(税込)

ささがき牛蒡とまぐろを炊き合わせました。ふっくらとしたまぐろと、しゃきっとした牛蒡の歯ごたえを楽しんで頂けます。あめ色になるまでじっくりと炊き合わせ、お互いの旨みを充分に吸わせたきんぴらまぐろは、お子様からご年配の方まで幅広く人気の一品。そのまま酒の肴として、おにぎりの具にしても美味しくお召し上がりいただけます。 創業安政三年(1856年)。歴史と伝統に彩られた老舗の看板。変わるものと変わらないものを見極めながら、永きに渡り積み上げてきた礎。当茶寮では、京都だけが持つ独自の文化や美しさを、お料理やおもてなしの心を通じて、世界中に発信していくことを信条としています。

<下鴨茶寮> 彩りちりめん 【三越・伊勢丹/公式】

3,240 円(税込)

京都土産の定番、ちりめん山椒。下鴨茶寮のちりめん山椒は、白いじゃこと鮮やかな山椒の碧が特徴です。国産の素材にこだわり、職人が昔ながらの手法で上品に炊き上げました。炊きたてのご飯と一緒にいただけば、ちりめんじゃこのふんわりとした食感と、山椒のピリリとした爽やかな辛みが口の中に広がります。やさしく柔らかな口当たりに仕上げたちりめんは、ご年配の方からもご好評頂いております。ごまちりめんはごまの香りを豊かに残し、甘めの味付けに仕上げました。山椒を入れておりませんので、小さなお子様にも安心してお召し上がりいただけます。モダンな装いながら和の暖かさを感じる、コロンと可愛いパッケージでお届けいたします。 創業安政三年(1856年)。歴史と伝統に彩られた老舗の看板。変わるものと変わらないものを見極めながら、永きに渡り積み上げてきた礎。当茶寮では、京都だけが持つ独自の文化や美しさを、お料理やおもてなしの心を通じて、世界中に発信していくことを信条としています。

<下鴨茶寮> 料亭の粉しょうゆ(8gx10袋、陶器付) 【三越・伊勢丹/公式】

3,240 円(税込)

「こちら秘書室」公認『"接待の手土産"セレクション2018』「特選」京ものコンクール2016 「部門賞(逸品 食・食品部門)」受賞【商品の特徴】料亭の調理人が試作を重ね、絶妙な調和で完成した、柚子、一味がほのかに香る粉末状のお醤油です。素材は醤油舗かめびし屋の三年醸造醤油。創業以来守り抜く、醸造蔵天然酵母の力で醸造された濃厚な醤油を贅沢に使用しております。ご飯に、卵料理、天ぷら、から揚げなど、使い道は多種多様。お料理に添えて、新しい和の香をご堪能ください。専用陶器と粉しょうゆ8g入の袋が入ったギフトパッケージです。海外へのお土産に、ご挨拶の手土産に、ご自宅用にも是非ご利用くださいませ。 創業安政三年(1856年)。歴史と伝統に彩られた老舗の看板。変わるものと変わらないものを見極めながら、永きに渡り積み上げてきた礎。当茶寮では、京都だけが持つ独自の文化や美しさを、お料理やおもてなしの心を通じて、世界中に発信していくことを信条としています。

<下鴨茶寮> [のまえ]JIMONO「牡蠣一夜干し・地頭鶏の炭火焼・鯖燻製」 【三越・伊勢丹/公式】

3,456 円(税込)

日本各地の"おいしい肴"をお届けする"JIMONO"のギフトセットです。それぞれの地域で愛される伝統の味を、ぜひ御賞味ください。◆牡蠣の一夜干し(柚子ぽん酢)瀬戸内海で水揚げした牡蠣に加熱処置を施し、一夜干しにしました。牡蠣の旨みと磯の香りが凝縮され、しっとりとした歯触りがお楽しみいただけます。あっさり柚子ぽん酢仕立てで、お酒の肴にぴったりです。◆地頭鶏の炭火焼宮崎県が誇る「みやざき地頭鶏(じとっこ)」を使用した炭火焼。食べやすい大きさにカットし素材の旨みそのままに炭でじっくり手焼きしました。◆屋久島の鯖燻製屋久島近海のゴマサバを原料に、屋久島鯖節を作る過程の間で燻製させました。醤油・マヨネーズ・ドレッシングでそのままに。オニオンライスや大根等季節の野菜と調味料で和えて。お出汁としてもお楽しみいただけます。 創業1856年の料亭 下鴨茶寮が、いまの日本と真っ向から向き合い、 世界がクロスする銀座の交差点で打ち出す新境地。"つくり手"と"料理人"とがコラボレーションし、 料亭の技をさりげなく生かした端正な肴と晴れやかな日本の酒のマリアージュをご提案するのが「日本酒バル のまえ」です。

<下鴨茶寮> [のまえ]山海の幸 「なめ茸海苔・とろさんま蒲焼き・焼き鯖ひじき」 【三越・伊勢丹/公式】

3,456 円(税込)

自然の恵みから生まれた3種のご馳走は、ご飯のお供に、酒の肴に、毎日の食卓で楽しんでいただける山海の幸の詰合せです。なめ茸海苔・・・蓋を開けた瞬間、ふわっと磯の香りが広がります。たっぷりのえのき茸をじっくり、トロッとするまで加熱し、青さのりを加えて炊き上げました。とろみはありますが、後味はサッパリ。柔らかな木耳や筍の食感も楽しい一品です。とろさんま蒲焼・・・通常の大きさよりもひとまわり大きく脂の乗った"とろさんま"を、タレで骨までやわらかくじっくり炊き上げ、旨みと味を染み込ませました。鰻に負けない美味しさで、ご飯にのせて蒲焼丼に、薬味とお出汁でひつまぶしにしていただくのもおすすめです。焼き鯖ひじき・・・脂が乗った鯖を丁寧に骨抜きし、直火で香ばしく焼き上げ、ひじき・海苔を加えて特製醤油で炊き上げました。鯖は現代人に必要な栄養素を沢山含んでおり、おにぎりやふりかけ・お茶漬けとして手軽にお愉しみいただけます。 創業1856年の料亭 下鴨茶寮が、いまの日本と真っ向から向き合い、 世界がクロスする銀座の交差点で打ち出す新境地。"つくり手"と"料理人"とがコラボレーションし、 料亭の技をさりげなく生かした端正な肴と晴れやかな日本の酒のマリアージュをご提案するのが「日本酒バル のまえ」です。

<下鴨茶寮> [のまえ]山海の幸 「とろさんま蒲焼き・丹波しめじと帆立・焼き鯖ひじき」 【三越・伊勢丹/公式】

3,672 円(税込)

自然の恵みから生まれた3種のご馳走は、ご飯のお供に、酒の肴に、毎日の食卓で楽しんでいただける山海の幸の詰合せです。とろさんま蒲焼・・・通常の大きさよりもひとまわり大きく脂の乗った"とろさんま"を、タレで骨までやわらかくじっくり炊き上げ、旨みと味を染み込ませました。鰻に負けない美味しさで、ご飯にのせて蒲焼丼に、薬味とお出汁でひつまぶしにしていただくのもおすすめです。丹波しめじと帆立・・・丹波で育てられた丹波しめじは、歯ざわりが良く、強いコシと歯ごたえが特徴です。帆立稚貝から出る旨味をたっぷり吸い込み、特製の出汁で炊き上げました。酒の肴に、ご飯に乗せて、京の味をご堪能ください。焼き鯖ひじき・・・脂が乗った鯖を丁寧に骨抜きし、直火で香ばしく焼き上げ、ひじき・海苔を加えて特製醤油で炊き上げました。鯖は現代人に必要な栄養素を沢山含んでおり、おにぎりやふりかけ・お茶漬けとして手軽にお愉しみいただけます。 創業1856年の料亭 下鴨茶寮が、いまの日本と真っ向から向き合い、 世界がクロスする銀座の交差点で打ち出す新境地。"つくり手"と"料理人"とがコラボレーションし、 料亭の技をさりげなく生かした端正な肴と晴れやかな日本の酒のマリアージュをご提案するのが「日本酒バル のまえ」です。

<下鴨茶寮> [のまえ]山海の幸 「なめ茸海苔・京都ぽーくの豚味噌・丹波しめじと帆立」 【三越・伊勢丹/公式】

3,888 円(税込)

自然の恵みから生まれた3種のご馳走は、ご飯のお供に、酒の肴に、毎日の食卓で楽しんでいただける山海の幸の詰合せです。.なめ茸海苔・・・蓋を開けた瞬間、ふわっと磯の香りが広がります。たっぷりのえのき茸をじっくり、トロッとするまで加熱し、青さのりを加えて炊き上げました。とろみはありますが、後味はサッパリ。柔らかな木耳や筍の食感も楽しい一品です。京都ぽーくの豚味噌・・・京都で育て、京都で加工した、京都府独自の銘柄豚「京都ぽーく」のミンチを使用し、麦味噌、葱、牛蒡などを加え、白いご飯に合うよう濃厚な味付けに仕立てました。冷奴やふろふき大根など、万能の常備菜として日々の食卓に幅広く活用していただけます。丹波しめじと帆立・・・丹波で育てられた丹波しめじは、歯ざわりが良く、強いコシと歯ごたえが特徴です。帆立稚貝から出る旨味をたっぷり吸い込み、特製の出汁で炊き上げました。酒の肴に、ご飯に乗せて、京の味をご堪能ください。 創業1856年の料亭 下鴨茶寮が、いまの日本と真っ向から向き合い、 世界がクロスする銀座の交差点で打ち出す新境地。"つくり手"と"料理人"とがコラボレーションし、 料亭の技をさりげなく生かした端正な肴と晴れやかな日本の酒のマリアージュをご提案するのが「日本酒バル のまえ」です。

<下鴨茶寮> 命のお椀ギフト(6個入) 【三越・伊勢丹/公式】

4,860 円(税込)

滋養に富む食材として中国古来より珍重されたスッポン。京都ではスッポンのことを「丸」(まる)と呼び、下鴨茶寮本店では「鶴は千年、亀は万年」という言葉にもある通り、「丸」は長寿の象徴として長寿のお祝いでのご宴席にお祝いの意を込めてスッポンスープを供してきました。サービスで出されていた琥珀色に輝くスッポンスープを、ご自宅でも手軽に愉しみたいというお客様の声に応え商品化いたしました。スッポンを酒入りの湯にかけ丁寧にアク取りしながら長時間掛けて抽出した出汁に、京都らしい昆布出汁をあわせて少量の薄口醤油で味付けした、シンプルながら大切にされている味です。温かいスープとしてはもちろん御飯と葱を一緒に火にかけていただきスッポン雑炊として、またそのまま煮凝りとしてもお召し上がりいただけます。長寿を願うお祝いの宴席や贈り物として、是非ご利用くださいませ。 創業安政三年(1856年)。歴史と伝統に彩られた老舗の看板。変わるものと変わらないものを見極めながら、永きに渡り積み上げてきた礎。当茶寮では、京都だけが持つ独自の文化や美しさを、お料理やおもてなしの心を通じて、世界中に発信していくことを信条としています。

<下鴨茶寮> 「のまえ」ロースト牛タン 【三越・伊勢丹/公式】

5,400 円(税込)

〈下鴨茶寮〉が手がける日本酒バル「のまえ」のロースト牛タン。塩と胡椒でシンプルに味付けして、低温加熱でじっくり時間をかけてロースト。噛むほどにあふれる肉の旨みを楽しめます。 ※別途送料を頂戴いたします。※ご進物用の包装は承れませんので、予めご了承ください。※ご注文後のキャンセル、変更、ご返金は承れませんので、予めご了承ください。※写真は調理例、盛りつけのイメージです。

<下鴨茶寮> 合鴨と葱の出汁しゃぶ 【三越・伊勢丹/公式】

8,640 円(税込)

料亭自慢の出汁で頂く「出汁しゃぶ」は、国産合鴨肉の口当たり良くまろやかな旨味を存分に味わえるシンプルな料亭鍋です。 ※北海道、青森県、秋田県、沖縄県および島部にはお届けできません。※ご進物用の包装は承れませんので、予めご了承ください。※ご注文後のキャンセル、変更、ご返金は承れませんので、予めご了承ください。※写真は調理例、盛りつけのイメージです。