【三越】小林硝子工芸所・お中元・お歳暮

案内人【三越】小林硝子工芸所・お中元・お歳暮のご紹介です。通常は商品説明にのアイコンが表示されていますが、「限定」「セール」「オリジナル」商品は マークが付いています。また商品は金額の低いものから順に並んでいます。複数ページがあるものはページ数が大きいほどより高額なプレミアム商品が並んでいますので、商品選びの参考になさってください。

◆◇◆2019年先行新春福袋◆◇◆

毎年大人気で売切必至の新春福袋、今年も販売開始しました!

【伊勢丹】2019年先行新春福袋

【三越】2019年先行新春福袋

三越・伊勢丹のお買い物を更にお得にするMIカードなら最大10% のポイント還元中!

<小林硝子工芸所> うろこ文 オールドグラス スノー 【三越・伊勢丹/公式】

17,280 円(税込)

手で触れるとその凸凹をはっきりと感じ、鋭ささえ感じるような柄は、「うろこ文」と呼ばれる、江戸切子の伝統的な柄をアレンジした意匠です。熟練の職人の技と集中力により、粒のそろった美しい文様が生み出されています。また、透きガラスならではの楽しみ方は、赤ワインやウイスキーなど、色のあるものを注ぐこと。突起の部分にまで色の映り込みが現れ、美しさからもお酒をお楽しみいただけます。あえて磨きをかけないマットな硝子の美しさをお楽しみください。ご注文前に必ずお読みください※受注生産となりますので、お届けまでに4週間程お時間を頂戴いたします。※受注状況によってはお届けが遅れる場合もございますので予めご了承くださいませ。※ご注文後のキャンセル・変更は承れません。※クレジットカードでお支払の場合、商品のお届けより先にカード会社からご請求が届く場合がございます。予めご了承ください。 【東京手仕事】伝統工芸品に囲まれた潤いある豊かなライフスタイルを提案することにより、庶民の生活の中で生まれた「粋」という美意識を多くの方に知っていただき、東京の伝統工芸品産業の基盤を強化するためのプロジェクト。東京が誇る匠の繊細な手仕事の魅力を、国内はもとより世界に発信し、職人の手から手へと代々受け継がれてきた伝統の技を絶やすことなく、未来に引き継いでいく取組みです。

<小林硝子工芸所> うろこ文 オールドグラス クリア 【三越・伊勢丹/公式】

18,360 円(税込)

手で触れるとその凸凹をはっきりと感じ、鋭ささえ感じるような柄は、「うろこ文」と呼ばれる、江戸切子の伝統的な柄をアレンジした意匠です。熟練の職人の技と集中力により、粒のそろった美しい文様が生み出されています。また、透きガラスならではの楽しみ方は、赤ワインやウイスキーなど、色のあるものを注ぐこと。突起の部分にまで色の映り込みが現れ、美しさからもお酒をお楽しみいただけます。全体に磨きをかけたガラスの冴えわたるような美しさをぜひお楽しみください。ご注文前に必ずお読みください※受注生産となりますので、お届けまでに4週間程お時間を頂戴いたします。※受注状況によってはお届けが遅れる場合もございますので予めご了承くださいませ。※ご注文後のキャンセル・変更は承れません。※クレジットカードでお支払の場合、商品のお届けより先にカード会社からご請求が届く場合がございます。予めご了承ください。 【東京手仕事】伝統工芸品に囲まれた潤いある豊かなライフスタイルを提案することにより、庶民の生活の中で生まれた「粋」という美意識を多くの方に知っていただき、東京の伝統工芸品産業の基盤を強化するためのプロジェクト。東京が誇る匠の繊細な手仕事の魅力を、国内はもとより世界に発信し、職人の手から手へと代々受け継がれてきた伝統の技を絶やすことなく、未来に引き継いでいく取組みです。

<小林硝子工芸所> 天開矢来酒杯 【三越・伊勢丹/公式】

18,360 円(税込)

1908年創業〈小林硝子工芸所〉の3代目小林淑郎の作品。下部には魚子紋が施され、口元に向かうにつれて矢来文様に変化する独特なデザインです。手に持つと魚子紋の尖った感触に切子らしさを感じることができます。底面には菊つなぎ紋が施されています。 小林硝子工芸所は、創業者の小林菊一郎氏が江戸切子を継承する大橋徳松氏に師事した1908年(明治41年)より始まりました。その歴史を受け継いだ三代目、伝統工芸士の小林淑郎氏に続き、四代目の小林昂平氏へと受け継がれています。

<小林硝子工芸所> サカズキ菊籠目酒杯 【三越・伊勢丹/公式】

19,440 円(税込)

1908年創業〈小林硝子工芸所〉の3代目小林淑郎の作品。細かな菊つなぎの中に籠の目をあしらった、難易度の高い紋様が施された盃です。 小林硝子工芸所は、創業者の小林菊一郎氏が江戸切子を継承する大橋徳松氏に師事した1908年(明治42年)より始まりました。その歴史を受け継いだ三代目、伝統工芸士の小林淑郎氏に続き、四代目の小林昂平氏へと受け継がれています。

<小林硝子工芸所> 酒杯「七宝cororica」 アンバールリ 【三越・伊勢丹/公式】

27,000 円(税込)

1908年創業<小林硝子工芸所>の4代目小林昂平の作品。大正ロマンやステンドグラスを思わせる可愛らしさが特徴的な酒杯です。七宝紋と麻の葉紋をアレンジした星つなぎを使い、全体的にコロンとした印象です。 <小林硝子工芸所>小林硝子工芸所は、創業者の小林菊一郎氏が江戸切子を継承する大橋徳松氏に師事した1908年(明治41年)より始まりました。その歴史を受け継いだ三代目、伝統工芸士の小林淑郎氏に続き、四代目の小林昂平氏へと受け継がれています。

<小林硝子工芸所> 酒杯「七宝cororica」 アンバー緑 【三越・伊勢丹/公式】

27,000 円(税込)

1908年創業<小林硝子工芸所>の4代目小林昂平の作品。大正ロマンやステンドグラスを思わせる可愛らしさが特徴的な酒杯です。七宝紋と麻の葉紋をアレンジした星つなぎを使い、全体的にコロンとした印象です。 <小林硝子工芸所>小林硝子工芸所は、創業者の小林菊一郎氏が江戸切子を継承する大橋徳松氏に師事した1908年(明治41年)より始まりました。その歴史を受け継いだ三代目、伝統工芸士の小林淑郎氏に続き、四代目の小林昂平氏へと受け継がれています。

<小林硝子工芸所> 菊かごめオールドグラス アンバー 【三越・伊勢丹/公式】

36,720 円(税込)

1908年創業<小林硝子工芸所>の4代目小林昂平の作品。側面の細かい紋様は菊かごめ、底には菊つなぎ紋が施されています。 <小林硝子工芸所>小林硝子工芸所は、創業者の小林菊一郎氏が江戸切子を継承する大橋徳松氏に師事した1908年(明治41年)より始まりました。その歴史を受け継いだ三代目、伝統工芸士の小林淑郎氏に続き、四代目の小林昂平氏へと受け継がれています。

<小林硝子工芸所> 菊かごめオールドグラス アンバー緑 【三越・伊勢丹/公式】

36,720 円(税込)

1908年創業<小林硝子工芸所>の4代目小林昂平の作品。側面の細かい紋様は菊かごめ、底には菊つなぎ紋が施されています。 <小林硝子工芸所>小林硝子工芸所は、創業者の小林菊一郎氏が江戸切子を継承する大橋徳松氏に師事した1908年(明治41年)より始まりました。その歴史を受け継いだ三代目、伝統工芸士の小林淑郎氏に続き、四代目の小林昂平氏へと受け継がれています。