【三越】ZOA/ゾア

【三越】ZOA/ゾアのご紹介です。PCだけでなくスマホからでも見やすく表示しています。ゆっくり比較しながらお好みの商品をお探しください。

【三越】取り扱いブランド一覧はこちら

<ZOA/ゾア> 芙蓉手文4.5寸皿 【三越・伊勢丹/公式】
5400円
17世紀半ば頃のいわゆる初期伊万里と称される有田焼古陶磁の絵柄を現在の有田焼絵付職人が1つ1つ総手描きで描き上げたお皿です。【有田焼】佐賀県有田町を中心に焼かれる磁器の総称です。17世紀初頭、泉山で陶石が発見され、日本で初めて磁器が焼かれたのが、有田焼の始まりです。技術や道具の進歩により製法は徐々に変化してきましたが、成形、施釉、絵付、焼成などの各分野のスペシャリストたちが伝統の技法を継承しつつそれぞれの工程を担ってきたことで、有田焼は400年に渡り続いてきました。ZOAは、400年続く歴史の原点に立ち返った

購入する




<ZOA/ゾア> 染付梅鳥文4.5寸皿 【三越・伊勢丹/公式】
5400円
17世紀半ば頃のいわゆる初期伊万里と称される有田焼古陶磁の絵柄を現在の有田焼絵付職人が1つ1つ総手描きで描き上げたお皿です。【有田焼】佐賀県有田町を中心に焼かれる磁器の総称です。17世紀初頭、泉山で陶石が発見され、日本で初めて磁器が焼かれたのが、有田焼の始まりです。技術や道具の進歩により製法は徐々に変化してきましたが、成形、施釉、絵付、焼成などの各分野のスペシャリストたちが伝統の技法を継承しつつそれぞれの工程を担ってきたことで、有田焼は400年に渡り続いてきました。ZOAは、400年続く歴史の原点に立ち返った

購入する




<ZOA/ゾア> 捻り間取花文4.5寸皿 【三越・伊勢丹/公式】
5400円
17世紀半ば頃のいわゆる初期伊万里と称される有田焼古陶磁の絵柄を現在の有田焼絵付職人が1つ1つ総手描きで描き上げたお皿です。【有田焼】佐賀県有田町を中心に焼かれる磁器の総称です。17世紀初頭、泉山で陶石が発見され、日本で初めて磁器が焼かれたのが、有田焼の始まりです。技術や道具の進歩により製法は徐々に変化してきましたが、成形、施釉、絵付、焼成などの各分野のスペシャリストたちが伝統の技法を継承しつつそれぞれの工程を担ってきたことで、有田焼は400年に渡り続いてきました。ZOAは、400年続く歴史の原点に立ち返った

購入する




【三越】取り扱いブランド一覧はこちら